廃校ワークショップ

廃校ワークショップ

廃校のワークショップへ勉強に来ました。

お客様から廃校の利用方法についてのお引き合いもあり、
マーチオークシーの事業としても将来的に視野に入れております。

この事業は完全に「クリエイター」の仕事だと感じました。
文化、市況などから
自らルールを作る、和を作る能力が求められますね。

「ものづくり」を通じての廃校利用、がメインテーマですが
つくるものは「もの」に限らず、妄想は広がります。