春の四重奏フォトロゲin朝日町

マーチオークシー、富山県朝日町を会場に「春の四重奏フォトロゲin朝日町」を4月13日に開催。特設サイトで参加者の募集を開始。

合同会社マーチオークシー(本社:神奈川県藤沢市、代表:真弓幸久、以下「マーチオークシー」)は、地域おこし企業人として社員を派遣する富山県朝日町にて「春の四重奏フォトロゲin朝日町」を平成31年4月13日(土)に開催することを決め、本日より、特設ページにて参加者の申込受付を開始いたします。同町でのフォトロゲイニングの開催は初の試みで、本大会を通じて町内を訪れる観光客の増加を図るとともに、滞在期間・時間の延長と町内に点在する観光関連施設への回遊を促したい考えです。本大会は、日本フォトロゲイニング協会監修のもと、富山県朝日町、朝日町観光協会などの協力を得て、朝日町の地域おこし企業人であるマーチオークシーが主催するものです。

【大会概要】
1.大会名  春の四重奏フォトロゲin朝日町
2.開催日  2019 年 4 月 13 日(土)
3.会場   朝日町文化体育センター・サンリーナ(富山県下新川郡朝日町越 306)
4.参加費  無料
5.募集人数 80チーム(2~5名で構成)または200人を上限に先着順にて申込受付
6.申込期間 平成31年3年13日(水) から平成31年4月5日(金)まで※定員に達し次第締め切り
7.申込方法 「ローカルチャージマーケット」内、特設ページにて受付

■フォトロゲイニングについて
フォトロゲイニングとは、地図をもとに、時間内にチェックポイントを回り、得点を集めるスポーツです。チームごとに作戦を立て、チェックポイントでは見本と同じ写真を撮影します。チェックポイントに設定された数字がそのまま得点となり、より合計点の高いチームが上位です。制限時間内であれば、走る・歩く・(大会によっては)電車・バスなどを利用するなど、チェックポイントへの移動方法は自由で、途中休憩や食事、買い物などを楽しみながら各々の体力に合わせて参加できるため、大人から子どもまで誰でも気軽に楽しめるスポーツとして人気が高まっています。

■マーチオークシーについて
社名は「町おこし」に由来します。「日本の過疎をなくす」を経営理念に掲げ、地元に人を集める施策として新しいビジネスを創出するのではなく、既存の各種メディアを活用し、今すでに存在するヒト・モノ・コトを輝かせる仕組み作りを行っています。「地域おこし企業人交流プログラム」制度により、富山県内初の派遣職員として、2019年2月1日、富山県朝日町の地域おこし企業人に着任。現在、朝日町内に滞在しながら日々の職務を行なっています。

【会社概要】
社名:合同会社マーチオークシー
ブランド名:地元法人マーチオークシー®
URL:https://mokoshi.jp/
所在地:神奈川県藤沢市片瀬海岸1-12-4 ビーチサイドビジネスセンター内
設立:2015年4月10日  
代表:日本代表 真弓 幸久(まゆみ ゆきひさ)
事業内容:
1.広告代理店事業
2.WEBサイト制作事業
3.前各号に附帯または関連する一切の業務

■本件に関するお問い合わせ
合同会社マーチオークシー:広報担当
お問合せフォーム