「マリンフェスタ with 昭和女子大海の家」に視察に行ってきました!

8月11日(土)・12日(日)の2日間、富山県朝日町ヒスイ海岸で開催された、「マリンフェスタ with 昭和女子大海の家」を視察してきました!

このイベントは、私坂本が同大学に在学中、縁あって訪れた朝日町に魅せられ、「もっとたくさんの人に朝日町の良さを知ってほしい!」との思いから、2016年に夏季限定の海の家を企画したのがきっかけで始まったものです。
年を追うごとに来場者数も増え、3年目の今年は約1,500人のお客様に来場いただきました。


今年のイベントは、地元の高校生のダンスから、現役女子プロによるちびっこプロレス教室、昔ながらのスイカ割り、そして『テラスハウス』でおなじみの“近藤あや”さんのトークショー等々、大人からこどもまで楽しめる楽しい企画が盛りだくさんでした。


会場では、取材に訪れたメディア関係者の姿も多くみられ、私も富山テレビ様の取材をお受けし、初代女子大生海の家代表としての想いを熱く語ってまいりました!

ヒスイ海岸でのイベントの様子はBBTチャンネル8(富山テレビ放送)で3回放映されました。
※動画は公式サイト、12日放映分

1年目・2年目は、昭和女子大の代表として海の家の運営そのものに全力を注いできましたが、3年目の今年はマーチオークシーの一員として、弊社サービスのローカルチャージマーケットにて広告枠を販売し、ステージ費用の一部をサポートさせていただきました。
立場は変わっても、朝日町を愛する気持ちは変わりません!
また行きたい、ずっと関わっていきたいと思わせる魅力があるのですよ、朝日町には。
その証拠に、就職先の都合で全国各地に散らばっていたOG達もみな、夏休みを合わせて応援に駆けつけてくれました!


私坂本も、懐かしのお揃いユニフォームに身を包み、OG達とともに“焼きそば職人”に変身。
この時ばかりは女子大生気分に戻り、暫し仕事を忘れて焼きそば作りに没頭しております(笑)

一度訪れると、必ずまた行きたくなる街、富山県朝日町。
未体験の方は、ぜひ次回の海の家に足を運んでみてください。
え?来年まで待てない?
そんなあなたに、朗報です!
今年はなんと、10月20、21日の二日間にわたり、ヒスイ海岸にて『星空のナイトシアター(仮称)』が開催されます。海の家の人気企画の一つであったナイトシアターですが、今年はヒスイテラス(仮称)の竣工に合わせ、秋の開催が決定いたしました。
天然のヒスイが取れる美しい海岸を眺め、波音を聴きながら名作を鑑賞する―
そんな素敵な体験ができるチャンスはめったにありません。
これはもう行くしかない!!ですね。
(今年の海の家では、ナイトシアターに代えて「女川ランタン」を開催いたしました。)

弊社では、ローカルチャージマーケットを通じて、このナイトシアターもサポートをさせていただく予定です。
詳しい内容が決まり次第、またブログでお知らせいたしますので、どうぞお楽しみに!