CSR活動

地元の活性を通じて、暮らす人々に「明るい笑顔」を届けたい。
太陽のマークをシンボルに掲げる、地元法人マーチオークシーの想いです。

地元協賛

福島ユナイテッドFC
福島ユナイテッドFC地元法人マーチオークシーは、
地元の子どもたちに言葉の壁のないスポーツを通じて「明るい笑顔」を届け、暮らす街を好きになって欲しいという想いから、
プロサッカーJリーグに所属する、「福島ユナイテッドFC」のオフィシャルクラブパートナーとして地元の活性化に携わって参ります。

福島ユナイテッドFC
オフィシャルサイト
・協賛期間:2017年3月~(継続予定)

 
 
キッチンたまり場
0102「あなたの近所にも笑顔の”たまり場”を!」
そんな想いで、自作のキッチンカーで湘南エリアを回る慶応大学生・柴田さん。
マーチオークシーは彼の想いに共感し、2017年~2018年の活動を協賛しております。
 
 
女子大生 海の家(富山県朝日町ヒスイ海岸)
ヒスイ海岸海の家night2016年夏「この美しい海岸に活気を取り戻したい!」と、都内在住の女子大生が始めた『海の家』は、人影もまばらだった富山県ヒスイ海岸に500組以上の海水浴客を呼び込みました。
でも「たくさん来て良かったね」だけでは終わりません。
2017年8月4日(金)~8月6日(日)、富山県朝日町の「ヒスイ海岸」に女子大生20名が再度「海の家」を開催。持続的な地方活性化の挑戦は続きます。

マーチオークシーはこの取組に共感し、ヒスイ海岸「海の家」の運営に冠協賛をいたします。

女子大生 海の家オフィシャルサイト
・協賛期間:2017年8月~(継続予定)

 
 
ゴレアドール横浜カップ

地元法人presents「ゴレアドール横浜カップ」地元法人マーチオークシーは、地元の子どもたちに言葉の壁のないスポーツを通じて「明るい笑顔」を届け、暮らす街を好きになって欲しいという想いから、
小学生のサッカー大会に冠協賛いたしました。
ゴレアドール

地元法人presents「ゴレアドール横浜カップ」
・カテゴリ:U11(小学5年生主体のサッカーチーム)
・協賛期間:2016年11月~(継続予定)

 

過去の地元協賛

横浜ビー・コルセアーズ(2016年~2017年シーズン)
ビー・コルセアーズ地元法人マーチオークシーは、地元の子どもたちに言葉の壁のないスポーツを通じて「明るい笑顔」を届け、暮らす街を好きになって欲しい。
2016年から新たに始まる、バスケット界の挑戦。
プロバスケットBリーグに属する「横浜ビー・コルセアーズ」のオフィシャルスポンサーとして地元の活性化に携わって参ります。

B.LEAGUE(Bリーグ)公式サイト
横浜ビー・コルセアーズパートナー一覧

 
 
フィギュアスケート ネーベルホルン杯2017
0103マーチオークシーはネーベルホルン杯2017に
リンクボードを2カ所掲出の形で協賛をいたしました。

大会概要
◆開催場所:オーバスドルフ(ドイツ) Obersdorf ,Germany
◆開催日時: 2017年09月27日 ~ 2017年09月30日(現地時間)

 
 
フィギュアスケート はフィンランディアトロフィー2017
fin02
マーチオークシーはフィンランディアトロフィー2017に
リンクボードを2カ所掲出の形で協賛をいたしました。

大会概要
◆開催場所:フィンランド エスポー
◆開催日時:2017年10月06日 ~ 2017年10月08日

 
 
kayokoyoga(2017年4月末迄)
kayoko yoga公式地元法人マーチオークシーは、
地元で活躍する人を通じて「明るい笑顔」を届け、暮らす街を好きになって欲しいという想いから、
鎌倉のヨガインストラクター/モデルである磯部佳世子さんの
オフィシャルスポンサーとして地元の活性化に携わって参ります。
kayokoyoga

磯部 佳世子(いそべ かよこ)

1973年7月17日兵庫県相生市生まれ
鎌倉女子大学短期大学部卒業
10代の頃からモデルとして活動。
モデルの仕事をしながら、旅行、スキューバーダイビングが好きで世界中を旅する生活を続ける。 趣味は旅行、スキューバーダイビング、ゴルフ。
海が大好き、自然が大好き、身体を動かすのもお喋りも大好き。

公式サイト

 
 

環境美化活動

ビーチマネーショップ地元法人マーチオークシーは、
・地元の海をもっときれいにする
・地元の雇用をもっと活性化する
ことを目的として、ビーチマネーの取り組みに参画しています。
ビーチマネーは「ありがとうステッカー」との交換や、法人様向けには人材採用に役立つindeed広告費用としてお使いいただけます。

ビーチマネーについて(公式サイト)
ビーチマネーとステッカーの交換方法について